アウトストアイベントとは?

皆さんこんにちわ、codomomental(W)です。いい加減この(W)つけるのも面倒になってきました。

 

ぼくは普段あまり説明をしませんが今日は「アウトストアイベントとは?」というタイトルで記事を急に書こうと思いました。

 

そもそもコドモメンタルについて「説明があまりない」と言われてしまうかもしれませんが、そこに関しては色々以前から思うところがあります。少し本筋とはズレますがそれを説明したいと思う。

この時代0〜10まで説明をする必要があるかどうかいつも迷います。どんな事柄も必要な情報はネットを開けば知ることが出来るし、自分で調べたら情報はなかなか忘れません。紙からネットに以降した今、情報自体を瞬時に取りだすことが出来るため”覚えておく”必要があまりなくなってしまいましたが、大切な情報は覚えておいてほしいものだし、ぼく自身もそうするようにしています。もちろんその大切なことは自分で取捨選択したらいい。

 

それだけでも、ぼくは”とても価値のあること”だと思っています。

 

上記の理由であまり説明をしません。合わせてよく見かけるのは「どういう意図があって」「意味がわからない」などの文言ですね。そう言いたくなる気持ちはわからない訳ではありません。情報出しなどのタイミングに寄って実際”どう解釈されるか委ねる”という状況を作り出すからです。もうここまで言ったら答えを言ってるようなものだけど笑 ただどんな解釈をされようが、ボロクソ言われようが、何よりも理解してるのはこちら演者側だと言うこと。意味がない事なんかするわけがない事。ぼくは、特に、うちのスタッフたちも演者を蔑ろにすることはないからね。合わせて皆で話し合うことが出来るってぼくはとてもいいことだと思う。それは賞賛であれ批判であれ。どちらでも人が人と共通の話題で関わりを持って話し合うことはとてもいいことだと思ってる本気で。説明が少ない理由、理解してもらえなくてもいいけども、理由はあるんだなくらいに思っててくれると幸い。本題に戻るね。

 

アウトストア

 

この名前は単純にインストアをアウトに変えたもの。インストアイベントとは販売店の中で行う販促イベントになります。それをLIVEハウスだったりに移したものがアウトストアイベントになります。

MOP of HEAD「Health」

©︎ MOP of HEAD

The Taupe「NEO TOKYO帝国」

©︎ The Taupe

最近では上記の所属2バンドがリリースし、アウトストアイベントを行いましたね。来てくれた人たちありがとう。

 

アウトストアイベントの成り立ちを少し説明しておきますね。

 

(1)
販売店にてCDを購入する or 会場チケットもぎり(入り口)にてCDを購入するとアウトストアの参加券をもらえLIVEを観覧する方法(1D別)

 

(2)
入場料フリーとし、CDを買わずともLIVEを観覧出来る方法(1D別)

 

アーティスト側としては、どちら側もメリットデメリットはもちろんあって、(1)の場合、CDを購入する為に販売店さんを利用してもらうので、販売店さんは展開を作ってくれる(確率が上がる)。ただ”CDを買う”というハードルがある為に当日の動員は下がる可能性がある。(2)の場合は、全くのフリーライブとなる訳なのでLIVE自体に動員が望める可能性がある、ただCDの展開は販売店で買わずとも入場出来るので少なくなる(可能性がある)し、CD自体を買ってもらえる確率は当たり前ですが下がる可能性がある。

 

可能性ばっかりの文だけど。

 

基本的にストアイベントというものは販促イベントになる訳ですが、ぼくはそれ自体がプロモーションの一貫だという(全てではないが)認識のもと、今までやって来ています。ですので、当たり前だけどCDの売り上げが箱代を下回ればその分は全部赤字にはなるわけだけども、そもそもオケでLIVEが出来ない or バンドスタイルでのLIVEを観て体感してもらいたいと思えば、アウトストアイベントをやるという方法に行き着く訳で。

 

インストアも数十箇所と回ったりするコドモメンタルですが、インストアを数十箇所回るアーティストってどれだけいるかちょっと調べてもらったら理由がわかると思います。CDと本の2種類の販売物は、返品というシステムもあり、販売店さんから売り上げが上がってくるのはとても長い期間がかかります。インストアは全てレーベル or マネジメントが持ち出しで回ってるものですが、都内近郊だけじゃなく、全国津々浦々をいくつも回るっていうのは莫大な移動交通費が必要になってしまうからね。前まで来てくれたことあったのにとか色々思うひとは居ると思うけどいつだって行きたいとは思ってる。思ってるけど色々な事情で行けたり行けなかったりするからごめんね。

 

でもストアイベントで少しでもアーティストを観てもらいたい、聴いてもらいたいなと今まで行って来ています。これからもきっとそう。方法論は多少変わったり、このアーティストなら行けるとか行けないとか、この土地には行ける行けないとか、様々な理由とタイミングによりそれは変わっていくけど、基本的には行きたいなと常々考えています。

 

今日は東京下北沢にてétéがアウトストアを行います。無料です。20時開演なので仕事後で大丈夫。CDは観て気に入った方が買ってくれたらいいなという望みのスタイルです。


©️ été

今後を踏まえ、未来を見据え、徹底的なワンマンとしてLIVEを作り上げて来ています。ただ足を運んでくれたらいいなと思う。例えCDを買わなかったとしても体感してもらいたいという想いです。気に入ればCDを買ってくれればいい。買わなくたってサブスクでも聴けるようにしてある。

 

でもLIVEは、どんなアーティストもそうだけど、その場所へ行かなければ観る体感することは出来ない。その瞬間を真剣に作り上げるため、一生懸命常に命を削っています。

 

どうぞ、気楽に寄ってくれればいいなと思います。

 

そして、次回、違うアーティストがもしかしたらまたアウトストアという手法でのLIVEをやるかもしれません。その際は上記の2種類どっちかなって確認して、来たいものには来てくれるといいなと思います。

 

とにかく、アウトストアイベントという耳馴染みがないものを説明しようと思いました。

 

是非、今後も、皆さんとLIVE会場でお会いできるといいなと思っています。

関連記事

  1. なんとなく

  2. 形在るものに固執しない

  3. 音楽という真ん中を進む

  4. コドモメンタルLAB

  5. ゆくえしれずつれづれ「Loud Asymmetry」セルフライナーノー…

  6. リリース

  7. PとかDとかの仕事

  8. あけました。(3)

PAGE TOP